情報メディア学会: Japanese Society for Information and Media Studies
更新日[2020.06.03]

お問合せ サイトマップ 更新履歴
学会ホーム > 第19回研究大会のご案内

第19回研究大会開催のご案内<オンライン開催します>


情報メディア学会では,「アーカイブの課題と現状(仮)」をシンポジウムのテーマとして,下記の要項で第19回研究大会を開催します。参加希望者は,下記(参加申し込み)によりお申し込み下さい。非会員の参加も歓迎いたします。

なお、本研究大会において、奨学旅費支援制度は適用されませんので、ご承知おきください。


■ 研究大会概要

日 時: 2020年7月4日(土)10:30~17:40

「オンライン開催(詳細は追って,参加申込者にお知らせします)」

■ プログラム概要(予定)

10:00

受付開始

10:30

開会挨拶

10:35

基調講演

12:00

総会,昼食

13:30

シンポジウム

15:30

休憩

15:45

ポスターライトニングトーク

16:45

ポスターディスカッション

17:30

表彰式,閉会挨拶


■ 基調講演

“継承の困難”とMLA連携(仮題)

 水谷長志氏(跡見学園女子大学教授・元東京国立近代美術館)


■ シンポジウムテーマ

アーカイブの課題と現状(仮)

主旨
これまでさまざまな「デジタルアーカイブ」が図書館や博物館で構築,公開されてきた。しかし,ある程度均一な資料を持つ図書館でのデジタルアーカイブと,多様な形式であらわされる博物館,美術館等のデジタルアーカイブでは複雑さに違いがある。公文書管理の問題も含め,社会の中で過去の記録保存の重要性が叫ばれている近年,一般の人たちが広く利用しやすい「アーカイブ」を作るためにはどうすればいいのか。本シンポジウムでは,多様な資料の保存と公開を担う博物館や美術館において資料管理・ドキュメンテーションに携わった方々をお招きし,「デジタル」で「アーカイブ」できないことなど,近年の課題を整理いただくとともに,「アーカイブ」としての意義を再確認する。

コーディネーター:
 阿児雄之氏(東京国立博物館 主任研究員)

パネリスト:
 井上透氏(岐阜女子大学教授・元国立科学博物館)
 谷合佳代子氏(エル・ライブラリー 館長)
 水谷長志氏(基調講演者)

*追加や詳細情報は決まり次第,学会ホームページやメールマガジンにて掲載させていただきます。

■ ポスター発表

以後,ポスターライトニングトーク,ポスター展示・ディスカッション,表彰式,閉会と続き,終了時刻は17:30を予定しています。

1.インターネットにおける個体化のシステム
堀江郁智(東京大学)

2.武漢コロナウイルスゲノムのホモログマップ作成法の紹介
天野晃

3. 離島における読書環境整備の事例的検討 -北海道礼文町の取り組みを中心に-
野口武悟(専修大学)

4. つぶやかれたビブリオバトル -ツイッターのデータから見た普及の進み方-
◎岡野裕行(皇學館大学) 、桐村喬(皇學館大学)

5. 大学生のメディア利用に関する実態調査
◎徳武 隼人(東京電機大学大学院)、矢口博之(東京電機大学)

■ 参加費

  無料(予定) 会員 3,000円, 非会員 4,000円, 学生 1,000円

■ 参加申し込み

 氏名,所属,電子メールアドレス,情報メディア学会会員・非会員の区分を明記して,2020年6月30日(火)までに,電子メールで本会事務局までお申込み下さい.
*今回は遠隔開催のため,当日の参加受付は承りません。

  申し込み先・問い合わせ先
    [電子メール]
     
  電子メールを使えない場合は,郵便やファックスをご利用下さい.
    [郵便]〒305-8550 茨城県つくば市春日1-2
        筑波大学 図書館情報メディア系内
        情報メディア学会事務局
    [FAX]020 - 4665 - 4761

ポスター発表募集のご案内(今大会の応募は締め切りました)

第19回研究大会では「ポスター発表」を実施します.発表の内容は大会基調テーマに限定しませんので,最近の研究成果をふるってご応募下さい.

当日の会員参加者の投票により,優秀発表を決め表彰します.大学院生・学部生による積極的な発表も期待します.

 発表内容:「情報とメディア」に関わるテーマであること.
      (発表内容が本学会の目的にそぐわない場合には採択されません)

 発表資格:発表者のうち,いずれか1人が,
      研究大会当日までに情報メディア学会会員であること.
      また,大会当日までに,当該年度までの学会費を完納していること.
      (入会については「入会案内」をご参照ください.)

 応募方法:発表申込書に含まれる内容を,電子メールにより下記に送付すること.
      発表申込書 ( ワード PDF
      受付:第19回研究大会企画委員会受付用アドレス
       jsims-2020-apply<at>jsims.jp
       ※<at>をアットマークへ直してください。

 応募締切:2020年5月8日(金)必着
      (本締切日以降,応募者に対して採択結果をご連絡いたします.)

 要旨集掲載原稿:2020年5月22日(金)必着
      採択された方は大会当日に配布される予稿集に掲載する発表要旨を
      上記期日までに提出すること.
      原稿未提出の場合,発表を取り消します.
      原稿の分量はA4判で2ページ,または4ページとします.
      (詳細は,採択決定後に送付する執筆要項を参照のこと)

 ポスター:大会当日の午前中に,発表者が会場に掲示すること.
      (詳細は,採択決定後に送付するポスター作成要項を参照のこと)

 問い合わせ先:第19回研究大会企画委員会
       jsims-2020-apply<at>jsims.jp
       ※<at>をアットマークへ直してください。

■ 第19研究大会企画委員会

委員長 日向 良和 都留文科大学
委 員 天野  晃 国立研究開発法人 物質・材料研究機構
委 員 石川 敬史 十文字学園女子大学
委 員 岡部 晋典 愛知淑徳大学
委 員 佐藤  翔 同志社大学
委 員 新藤  透 國學院大學
委 員 千  錫烈 関東学院大学
委 員 角田 裕之 鶴見大学
委 員 長谷川幸代 跡見学園女子大学