情報メディア学会: Japanese Society for Information and Media Studies
更新日[2016.08.12]

お問合せ サイトマップ 更新履歴
学会ホーム > 投稿について

『情報メディア研究』への各種原稿の投稿について

■ スコープ

 情報メディア学会では、以下のような理念の下に、学会誌『情報メディア研究』を発行しております。

 情報通信基盤の整備がますます進むであろう21 世紀を迎え、私たちは高度に発達した情報環境のなかで、ネットワークにつながる多様な情報メディアを活用することにより豊かな生活を享受し、自己実現に向けて努力することが期待されております。このような時代を背景に、2000 年6 月10 日に情報メディア学会が発足しました。

 情報メディア学会は、アナログ情報メディアからデジタル情報メディア、文字情報メディアからマルチメディアまで、共存する多種多様な情報メディアについて、個別学問領域からの専門的研究を進めるとともに、これまでの図書館情報学や情報学等の枠組みを超えて、学際的な研究活動を行う場をあらたに設けようとするものであります。

 情報メディアにかかわる社会的基盤の研究、情報メディアの経営手法に関する研究、情報メディアに関するシステム科学的研究、情報メディア開発にかかわる人間の感性や認知メカニズムそして媒体材料についての研究など、これまでの既存の学会では行えなかった総合的で有機的な情報メディア研究を新たな固有の学問領域として確立しようとするものであります。

■ 学会誌への投稿に関して

 情報メディア学会編集委員会では、会員の皆さまのご投稿を随時受け付けております。「投稿規程」「出版倫理・出版過誤」および「執筆要項」をご参照の上、ご投稿くださいますようお願いいたします(送付先については末尾をご参照ください)。

 なお、ご投稿いただく皆様のご参考のために投稿に関連する書類も公開いたしますので、ご一読ください。

■ 「著書」または「作品」に関する紹介文について

 従前からの課題であった「作品」の扱いを具体化する努力の一環として、印刷版『情報メディア研究』の中に、本学会の趣旨に沿った内容の会員による著書・作品を紹介するコラムを掲載することになりました。

 つきましては、自著・作品に関する紹介文を編集委員会までお送りください(送付先については末尾をご参照ください)。ご送付いただいた紹介文については、編集委員会にて閲読を行い、本学会の趣旨に沿ったものに限り収録させていただきます。

 お送りいただく紹介文に関する規程は以下の通りです。

■ 送付先

 各種原稿はすべて情報メディア学会編集委員会宛にお送りください。

[電子メール]
 
 ※ 迷惑メール防止のため、アドレスを加工しています。
  ☆を@に変えて送信してください。

[郵送]
 〒992-0025
 山形県米沢市通町6丁目15番1号
 山形県立米沢女子短期大学 国語国文学科
  新藤研究室内 情報メディア学会編集委員会

 ※ 電子メールでのご投稿をお勧めします。